株式会社三立製作所 【メンバー企業紹介】

企業概要

会社名 株式会社 米山製作所 (代表取締役社長:米山俊臣)
設立年 1981年5月
事業概要 ウォ―タジェット受託加工
住所 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原24-10
TEL 042-556-2358
URL http://www.yoneyama.co.jp
資本金 1,000万円
従業員数 9人

技術PR

~あらゆる素材に対応可能なウォータジェット受託加工専門のジョブショップです。~

1989年から、業界の草分けとしてウォータジェットによる素材加工を手掛けるパイオ二ア企業です。
熟練のオペレータが最適加工を提供し、3機のウォータジェットがフル稼働で対応します。

ウォータジェット加工技術

ウォータジェット加工センターで切る、削る、あける技術。超高圧で噴射される水流で、軟・硬質材、焼入材、危弱材、積層材、合わせ材などの切断・研磨加工が可能です。

○適合素材

複合素材、炭化ケイ素系素材、フェライト系素材、カーボン素材、FRP/塩ビ素材、セラミックス素材、機能材新素材

○加工特性

 ・ワークに対し熱影響がありません。
 ・加工ストレスがかかりません。
 ・化学反応が起きないので素材機能を保ちます。
 ・あらゆる素材の加工(切断)が可能です。
 ・切断以外にも溝堀、剥離、バリ取りなどが可能です。

 

加工実績・納入実績など

加工実績
  • 多層基盤加工
  • エンボス状加工
  • 深穴・狭小溝のバリ除去加工
  • 螺旋・変形溝加工
  • ガラス板5000個穴素材
自社内環境対策 全社員で環境意識を共有し環境対策を継続的に改善して企業の競争優位を実現するため、2004年10月にISO14001を認証取得しました。5年目を迎え更なる環境対策活動を行って参ります。
 

認証 資格 受賞

ISO14001認証取得

主要設備

ウォータジェット加工機 1200×2400オープンキャッチャタイプ
1200×2400ベルトタイプ
1000×1000
マシニングセンター 縦 400×500
アルミ角管曲げ機
CAD/CAMシステム 2次元
検査設備 2次元測定器(CCD)

環境技術

ウォータジェット加工は、高温で素材を傷めない、加工応力によって素材を変形させないという特徴によって、加工後に仕上げや修正などの工程が不要になるため環境負荷を低減できます。

特記事項

■センター&サテライト制の採用

全国に向けてウォータジェットを普及させるためのネットワークとして、センター&サテライト制を採用し、各地に関連した会社づくりに乗り出しています。

■産学共同研究

東京都が掲げる産業活性化の取り組みの一環として、都立科学技術大学との産学共同研究による製品開発を行っています。

ファントム工場メンバー企業一覧

ファントム工場の切削加工技術

お気軽にお問い合わせ下さい

ページの先頭へ戻る